ロゴ画像

はじめに

新年度に向けての準備 2018年

日頃より「39メール」を活用していただきまして誠にありがとうございます。
新年度に向けて、今から準備始めましょう。

  1. 契約者の変更について
  2. 空メールアドレスの見直し
  3. メール配信できる人を設定
  4. 保護者に告知する方法
  5. メール会員の取り扱いについて
  6. メール会員登録できない場合

現行で運用している環境のまま問題なく新年度を迎えられるように
各項目の確認・見直しお願いします。

LINE で39メールを受信できるようになっています 

▼「メール会員登録できない」場合は LINE での登録を是非 !!

▼ 複数のグループにも登録できます !!

「定期配信機能」で保護者がメール受信できているか確認しましょう 

▼「毎月」同じ日の同じ時間に確認用のメール配信が自動で出来ます

▼ 非常時・緊急時に確実に保護者(生徒)に届く為に毎月チェック !!



▼後任への引継ぎがある場合は、操作方法など十分にレクチャーして、年度はじめに校内でトラブルが発生しないように気をつけてください

▼契約者が変わり「契約者メールアドレス」に正常に連絡が届かない事例がよくありますので早めに修正しておいてください

▼パソコン・スマートフォン・携帯電話などに詳しい方を運用メンバーに入れて複数人で管理運営されることをオススメします

Step 1

契約者の変更について

【管理画面ログイン】

「運営・管理」「登録情報の修正」を選択

契約者データの修正 

39メールとの連絡係・メール配信担当の方にしてください

  • 学校の場合  (校長・副校長でなくても大丈夫です)

  • PTAの場合  (PTA会長でなくても大丈夫です)

メールアドレスの修正

  • 契約者が普段利用しているメールアドレスを必ず登録してください

  • 「緊急のお知らせ」や「更新の連絡メール」など大切なメールが送られます

  • 「副校長」「PTA副会長」「メール配信担当者」など代表者の他に「2名」アドレス登録できます ≪NEW≫

 パスワードの修正

  • 自動的に割り当てられたパスワードを自由に変更できます

  • 担当者が変わる場合は変更してください

 

Step 2

空メールアドレスの見直し

【管理画面ログイン】

「登録情報の修正」を選択
「空メール(登録用アドレス)」の項目で変更・修正できます


自由にネームを入れてください決めてください

※「文字は  a~z 0~9 _ 」の範囲で


次回ログイン時に、修正後のQRコードが表示されます

※変更後は「QRコード」の取り扱いに注意してください

※そのグループの登録データはそのままです(ご安心ください)

 

39メールが推奨する

グループ名は「入学年度」です

※空メールアドレスを「入学年度」にして設定しておけば

  毎年「グループ名」「送信名」を変更するだけで簡単です

「グループ名」「送信名」の修正方法は「Step5」で解説しています

Step 3

メール配信できる人を設定

【管理画面ログイン】

「登録情報の修正」を選択
「投稿可能なアドレス」で変更・修正できます


メール配信したい方のメールアドレスをここに登録します

※メールアドレスの入力間違いには気をつけてください

※39メールが受信できるメールアドレスにしてください


本格的にメール配信する前には必ずテストしてください


「管理画面」の「メール配信フォーム」を使って配信する場合は

※「テストメール」の中から該当するメールアドレスを選択

※ここに登録しているメールアドレスから

 「投稿用アドレス」に向けてメール送信すると一斉配信できます

 

Step 4

保護者へ告知する方法

「学校有料コース」には、告知用のツールがあります

   ▼サンプル 「39メール学校」

  • 学校のホームページからリンクを貼って告知する方法が便利
  • プリントして保護者に配布する方法もできます
  • 「LINE」での「メール会員登録」はとても簡単です
  • 「定期配信機能」を使って確実に届いているか定期的に確認しましょう
  • 「メール会員登録」できない場合の対処方法は (こちら)

これから新年度の運営について検討し「3月末」に一度「メール配信」を止め

まとめて設定・修正等をして教職員・PTAの皆さんでしっかりテストして下さい

問題なかったら新年度に告知スタートする流れで計画立てることをおススメします

◆表示方法

◆「送信名」の名称を変更する

◆「契約者情報」で確認できます

  • 「管理画面」にログイン
  • 右メニューの一番上にある「契約者情報」をクリック
  • 「修正ボタン」をクリックすると、グループ単位で修正できます

Step 5

メール会員の取り扱いについて

メール会員の引っ越し機能

【管理画面ログイン】

「運営・管理」「メール会員の引っ越し」を選択
・・

新学年に引っ越ししたいデータだけ「引っ越し先グループ」の中から選択

 すべての学年を1つ上の学年のグループに上げます

 「1年生」のグループが「空」になりますので
 「新1年生」だけ告知してメール会員登録してもらう形になります

 「6年生」のデータは「メール会員削除」を選択してください
 
 上記の引っ越し先を選択して「1回の操作」で処理してください
 

新年度で変更のないグループは「何もしない」を選択してください
 
 

 

メール会員の取り扱いについて

「引っ越し機能」を使わない場合

「グループ名」と「送信者」の変更で

年度末の処理をおこないましょう

 

【管理画面ログイン】

「登録情報の修正」を選択

※「送信者」と「グループ名」を修正します

※卒業したグループのデータを削除した後に

 「新入生グループ」にするやり方です  (例)「6年生」→「1年生」に修正


Step 6

メール会員登録できない場合

資料をプリントして配布してください

 

お願い

「39メール」をご紹介ください


 

この春で「39メール」は「15年目」を迎えることになりました。

全国の学校や保育園をはじめ、多くの学童保育・スポーツクラブ・NPO法人・地域コミュニティーなどで活用していただいています。

新しい機能を時代と共に追加して「LINE」にも対応できるようになりました。

 

「39メール」を是非、近隣の学校やお知り合いにご紹介ください。

よろしくお願いいたします。

 
スマホ・携帯向けメール配信サービス

39mail.com

「よくある質問」

ここに過去に多く寄せられた質問に対する回答をまとめています

「機能の紹介」

まだ使っていない機能があるかもしれません

「学校からの声」

多くの学校からコメントいただいています


▲ PAGE TOP ▲

39mail ホームページ