サービス内容

できること

             
             

学校有料コース・コミュニティーコース

解説

管理者はグループ投稿用メールアドレス」宛に、一斉配信したいメールを用意して送信します。

39メールから自動返信で届く「テストメール」で本文の確認をした後に「配信実行URL」にアクセスして「配信実行操作」をするとメール配信できます。


 point 

グループ単位限定でメール配信できる担当者を設定することもできます。

グループ単位の配信用に「投稿用メールアドレス」が個別に用意されています。

配信担当になる人は、そのグループの「投稿可能なアドレス」にメールアドレスを設定してください。

 ログイン  -  管理画面  - 契約者情報 - グループ投稿用メールアドレス

 ログイン  -  管理画面  - 契約者情報 - 投稿用メールアドレス

 ログイン  -  管理画面  - 契約者情報 - 修正ボタン - 投稿可能なアドレス

配信事例を紹介

・集団風邪による学級閉鎖について
・インフルエンザ情報
・盗難やいたずらへの対応について
・体罰についての緊急調査のお願い
・修学旅行の様子(3日目)
・放課後の子ども教室について
・イノシシ目撃情報について
・家庭読書の日
・配布物のお知らせ
・健康観察のお願い
・不審者情報
・部活情報 (男女ハンドボール部)
・学校運営協議会からお知らせ
・PTA本部役員会のご案内
・ノーメディアデー
・校外パトロールのお知らせ
・訃報連絡です
・第3学期始業式について
・本日の解散時刻について
・給食中止のお知らせ
・明日の登園服装についての連絡
・明日の授業公開の連絡

よくある質問
© UpStream Limited Company