最新情報

[system]

再配信機能

機能の紹介
メール会員に確実に届けたい場合に役立つ新機能です

「安否確認メール」「開封確認メール」などにご利用ください

マニュアル


メール配信操作をした後に「再配信機能」を利用する

再配信したいメールの「テストメール」を開きます
「配信実行URL」をもう一度クリックして「再配信ページ」を開きます



開いた「再配信ページ」での設定は以下です

「件名」の変更はできます (再送)とか(至急確認してください)
「本文」の内容は変更できません(前回メール配信した原文のままです)

「開封確認メール」の場合、「開封されていない人」だけにメール配信できます
「安否確認メール」の場合、「安否確認とれない人」だけにメール配信できます


「セキュリティチェック」について

「テストメール」
を受信したメールアドレスの「最初の4文字」を入力してください


「注意点」

・メールが正常に届かないケース
・メール会員本人が「配信停止」の操作をしたケース

この場合には再配信されません


「ご提案」

特に「安否確認メール」の需要が増えています。この機能は多くの関係者の声から作られた大変重要な機能です。職員・役員だけに限らず、生徒や保護者にも熟知してもらい事前に訓練をしておけば、災害がおきた場合の情報収集に役立ちます。「再配信機能」も合わせて上手く活用してください。



39メールの紹介
             
             


よくある質問
トップ / サービス申込み / 料金プラン / 学校コース / お問合せ / ログイン
© UpStream Limited Company